トップページへ
院長挨拶
診療案内
施設紹介
交通案内
お知らせ
リ  ン  ク
お問合せ
院長挨拶

 陽春の候、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、このたび一般整形外科の診療を目的とした新たな病院、「さわだ整形外科」を弘前市大開3丁目に開院いたしました。
 当院の院長、澤田雅章はもともと弘前生まれの弘前育ちで、昭和62年に弘前大学医学部を卒業・同時に医師国家試験に合格しました。 その後、平成3年に博士号の学位を取得、平成6年に整形外科認定の資格を得ました。
 主な勤務地は、弘前大学医学部付属病院・弘前記念病院・函館市立病院・はまなす学園で整形外科専門医として研修の後、北秋中央病院・三戸町立病院・公立野辺地病院で整形外科部長として勤務してきました。
 今後はこれまでの経験を生かし、生まれ育った弘前の地で整形外科診療を通じて、地域医療の発展と地域福祉への貢献ができるよう職員ともども努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
face

医師 医学博士
日本整形外科学会認定 整形外科専門医
運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会認定 リウマチ医
日本整形外科学会認定 スポーツ医
身体障害者福祉法第15条指定医
労災指定医
生活保護指定医
澤田 雅章


lucent-space.jpg
   開業当時は、なにかとストレスが多く、過食のためか体重が90kgを超えていました。血圧も高く、45歳によく見られるメタボな中年体型でした。

 毎日の外来診療で、腰痛や膝関節痛を訴える患者さんに、ダイエットの必要性をお話ししても、医者自身が肥満体ではいまいち説得力がありませんでした。
  これではいけないと考えた末、思い切って流行のレコーディングダイエット + 糖質制限。

  おかげさまで、およそ一年半で、体重を92kgから70kgまでダイエット。  BMIも、31.1から24.0まで減少しました。いわゆる標準体重の範囲です。  この70kgという体重は中学・高校時代に朝から晩までバスケットボール部で走り回っていたときと同じ体重です。
  開業時に3Lでピタピタだった白衣が、いつの間にかブカブカです(笑

  最近は老眼が進んで、遠近両用眼鏡が欠かせませんσ(^o^)    

face